ユーザーIDとパスワード

情報センターでは、「統合認証ID」と「市ヶ谷情報教育システム(iedu)ID」を発行しています。

▼統合認証アカウント

無線LAN、Web履修登録、学習支援システムなど、学内ネットワーク上のサービスを利用する際に使用します。学部生・大学院生(科目等履修生を含む)には、入学時に発行・配布されます。在籍期間内有効です。

※通信教育部生は、こちら

 

▼市ヶ谷情報教育システム(iedu)アカウント

市ヶ谷情報教育システム(iedu)で設置しているパソコンやオンデマンドプリンターなどの機器(iedu+年度のラベルが貼付されているもの)、Gドライブなどを利用する際に使用します。
学生用の市ヶ谷情報教育システム(iedu)アカウントは、統合認証アカウントと共通です。

※多摩キャンパス、小金井キャンパスの学生は、こちらをご覧ください。

 

 

▼パスワードの変更

統合認証アカウントのパスワードを変更するには、パスワード変更画面にアクセスしてください。初めに統合認証アカウントでのログインが必要です。パスワードは、他人に知られないよう、各自責任を持って管理してください。

※パスワードを変更すると、市ヶ谷情報教育システム(iedu)アカウントのパスワードも同時に変更されます。

※学内の学生用パソコンを使ってパスワード変更を行った場合は、必ず一度パソコンからサインアウトし、新しいパスワードでサインインしなおしてください。そのまま利用すると、Gドライブへのアクセス、オンデマンドプリンターでの印刷が正常に行えません。

 

▼パスワードの再発行

パスワードを忘れた場合、学生は情報カフェテリアで再発行手続きを行ってください(要学生証)。

※新型コロナウイルスの影響で登校できない方は、次の要領でi-edu-team@ml.hosei.ac.jp宛にメールをお送りください。

 

メールタイトル:パスワード再発行依頼

メール本文:学部、学科、学生証番号氏名を記入し

添付ファイル:本人確認書類(学生証)

 

 

▼他キャンパス生が利用する場合

多摩キャンパス、小金井キャンパス、デザイン工学部・研究科の学生は、自身の統合認証アカウントで、市ヶ谷情報教育システム(iedu)のサービスを利用できます。

年度ごとに設定が必要ですので、毎年度初回利用時に、情報カフェテリア(富士見坂校舎2階)のスタッフに申し出てください。

 

※利用できるサービスは次の通りです。

・パソコン(学生用貸出ノートPCを除く)

・オンデマンドプリンター

 

※物品の貸出は行っていません。

※市ヶ谷キャンパスの情報実習室の授業を受講する場合、別途設定を行いますので、

市ヶ谷情報センター(ボアソナード・タワー4階)に申し出てください。

 

 

▼通信教育部生のユーザーID

学生証番号の頭に「c」(半角小文字)のついたユーザーIDを使用します。ユーザーID希望者は別途「市ヶ谷情報センター利用ユーザーID」の申請(有料)が必要です。詳細は、通信教育部の発行する『法政通信』を参照するか、通信教育部事務部へ問い合わせてください。

※通信教育部が発行するWeb学習サービスのユーザーID、パスワードとは異なります。

※情報カフェテリアは利用できますが、物品を借りることはできません。

パソコンを使う