VPN

VPNとは、バーチャル・プライベート・ネットワークの略です。VPNサービスを利用することで、自宅や外出先などの学外からインターネットを経由して大学のネットワークに接続し、通常は学内ネットワークのみで利用できるサービスを学外からでも利用することができます。

VPNサービスの種類

法政大学で提供しているVPNサービスには、SSL-VPN(AnyConnect)など、いくつかの種類があります。VPNサービスの種類によって閲覧できるオンラインデータベース、電子ジャーナルが異なりますので、図書館のオンラインデータベース一覧であらかじめご確認ください。

VPNサービスの種類や利用手順については、全学ネットワークシステムユーザ支援WEBサイト/VPNサービスをご覧ください。

※通信教育部生や特別学生(科目等履修生、研修生など)が図書館オンラインデータベースへアクセスする際には、ライブラリーカードの発行手続きが必要です。詳しくは、法政大学図書館利用方法をご覧ください。

注意事項

・VPN接続する場合は、事前に「Windows Update」を実行しておくなど、セキュリティ対策を各自で行ってから接続してください。
・サービスの利用が終わったら、VPNリモートアクセスは必ず終了してください。
・VPNリモートアクセスは、一般のインターネットプロバイダに加入していることが前提のサービスです。大学がプロバイダ代わりになるわけではありません。

ネットワークを使う